top page > computer > haskell > coding > binary_analyzer > package > files.html
更新日:
文責: 重城良国

バイナリ解析器: パッケージ化: 必要なファイルの用意

(工事中 0%)

必要なファイル

パッケージ化の中心となるのは.cabalファイルだ。その他にSetup.hsも必要。また、LICENSEファイルも用意しておいたほうが良いだろう。

Setup.hs

Setup.hs

Setup.hsという名前で以下の内容のファイルを作っておく。

import Distrubituion.Simple; main = defaultMain

LICENSE

「ソフトウェアライセンスのページ (工事中 1%)」参照。

細かい話は上記ページにまとめることにする。GHCのライセンス自体が3条項BSDライセンスなので、3条項BSDライセンスとしておくことにする。

「コーディング: ライセンスファイルを作成する (工事中 0%)」参照。

3条項BSDライセンスの雛形を参照する。

正当なCSSです! HTML5 Powered with CSS3 / styling, and Semantics