top page > computer > haskell > standard > show
更新日:
文責: 重城良国

Showクラス

(工事中 80%)

Showクラスは「文字列として表示可能」という性質を表現するクラスである。データ型を定義したとき、deriving Showをつければそのデータ型は表示可能となる。derivingを使わずに手書きでinstance宣言する場合のやりかたについてまとめた。

「標準ライブラリ等について」のトップへもどる

正当なCSSです! HTML5 Powered with CSS3 / styling, and Semantics