top page > computer > web > security > certificate > code_signing > comodo
更新日:
文責: 重城良国

COMODO JAPANのコードサイニング証明書の取得

(工事中)

COMODOのコードサイニング証明書の価格一覧を見ると1年間で21,000円とのことだ。またサポートページを見ると個人でも取得できるとのことだった。英語に不安があるので、日本語で対応してくれるCOMODO JAPANを選んだ。「コードサイニング証明書を買う前に」が参考になる。

上記サポートページによると個人でコードサイニング証明書を取得する場合、以下のものが必要とのこと。

このうち3つめの「電話番号が明記されている」公共料金の支払い明細が今のところ用意できない。今日(2014.12.26)、COMODOに問い合わせて、返事待ちである。GlobalSignのほうの必要書類は印鑑証明とのことで、場合によってはGlobalSignのほうが簡単かもしれない。

同日(2014.12.26)返事あり。以下の書類が必要とのことらしい。現在確認中。

また、上記書類とCOMODO側で用意した書類とを合わせて、弁護士等による証明のサインが必要とのこと。「銀行のはがき」が何を指すのかということと、証明のサインは司法書士でも問題ないかどうかを問い合わせた(2014.12.26)。現在返事待ち。

今後の予定

正当なCSSです! HTML5 Powered with CSS3 / styling, and Semantics