top page > social > life > lifehack > cool.html
更新日:
文責: 重城良国

かっこよさ

たとえば、ハッカーはクールだったりする。クラッカーであったとしても、技術的に洗練されていれば、クールだったりする。しかし、その「かっこよさ」はどこから来ているのだろうか。「かっこよさ」は空中から生まれるのではない。地道な努力の結果として生まれてくるものだ。スノーデンはクールだ。しかし、そのクールさの陰には地道な努力がある。

「かっこよさ」の陰には、日々の積み重ねがある。英雄的行為の陰には、平凡な毎日がある。そして、その平凡な毎日を非凡なものにするのが、小さな努力なのだ。何が非凡なのか。非凡なものとは日々積み上げていく知識、技能、倫理、思考、感情である。小さな力を日々加え続けることだ。毎日毎日の「私はこうしたい」が積み上がっていく。日々の平凡な欲求が非凡な実践に変わるのだ。

「私はこうしたい」を持ち続けることだ。「私は人に優しくありたい」そう思う。「私は人に優しい社会で生きていきたい」そう思う。「私はこれを学びたい」そう思う。「私はこれができるようになりたい」そう思う。「私は何をしたら良いだろう」考える。「今はこれをしよう」と。小さなことをするのだ。目に見えないくらいの小さなことが、英雄的な行為なのだ。

僕は今、何をしているのか。僕はHaskellを学びたい。僕はHaskellで生活したい。僕は世の中の不幸をなくしたい。世界をもっと楽しくしたい。そして、僕は小さなことをする。今はただ、日々、すこしでも進める。今はただ「1から学ぶHaskell」を進めている。すこしずつ、すこしずつ進めている。それが最終的には世界を変えると信じているのだ。

「ライフハック」トップへ

正当なCSSです! HTML5 Powered with CSS3 / styling, and Semantics